689がマークになってるんですね。
プルミエ・ワイン・グループとやらが輸出用に作ってるとかで、
ナパのワインですがアメリカでは売っていないそうです。
コストコでよく見かけるので買ってみました。


IMG_6833


公式サイトでは一応データシートらしきものはあるんですが、
肝心の情報がほとんど載っていません。
いつものごとくインポーターサイト(モトックス)に頼ります。

セパージュは、
・ジンファンデル 39%
・カベソー 28%
・メルロー 26%
・シラー 5%
・プティシラー 2%
樽熟は、75%を新樽率35%の仏樽で11ヶ月だそうです。
(残り25%はステンレスタンクで同じく11か月。)


公式サイトでは「689」のネーミングの由来が解説してあります。
「6」は中国では幸福や幸運を表し、
「8」は中国で富や繁栄を表し、
「9」は中国で長寿や永遠を表すんだそうです。
なんだかここは中国系企業ではないかと疑ってしまいます。(笑)
プルミエ・ワイン・グループのサイトはトップページのみで、
その真相を探ることはできません。

ワイナリーの所在は不明なので、どうでもいいのですが、
プルミエ・ワイン・グループの住所へ行ってみました。
68901
商業地区の事務所だけのようですね。

サンフランシスコの近くサン・ラファエルの町中です。
68902
まあ、ナパやソノマは近いですがね。


ラベル平面化画像。
689etiq
インポーターのシールが微妙に裏ラベルを隠しています。

剥がすとこうです。公式サイトのURLが隠されてました。
IMG_6835
オリジナル裏ラベル尊重運動を起こさねばなりません。ね、皆さん。


さて、抜栓。
IMG_6831
キャップシールにはバラけた689マークがありました。

Alc.13.5%。
濃い濃いガーネット。
黒ベリー、爽やかめですが。
スパイスっぽさも香ります。
うま味アタックか?
と思いきや、ちょっと甘みがありますね。
バランスはよさそうなのですが、
少し甘みが邪魔です。

惜しいな~。甘みさえ抑えれば、
そこそこいい印象なんですが。


*****


689 Cellars
SIX EIGHT NINE Napa Valley Red Wine 2016
RRWポイント 86点