以前にモレ・サン・ドニをいただいたドメーヌ・デュジャックです。
今日はヴォーヌ・ロマネ、それもプルミエ・クリュを試してみましょう。
しかしこのオー・マルコンソール(Aux Malconsorts)という1級畑、
レ・ザムルーズ、クロ・サン・ジャックと並んで、
ブルゴーニュの偉大な1級畑三傑の一つとされるそうで。
デュジャックのフラッグシップのひとつと言えそうです。


IMG_6892
ボトル40万円近くしますから、当然ながらのグラス試飲です。


ヴォーヌ・ロマネの畑を復習です。特級畑、1級畑を書き込みます。
オー・マルコンソールはDRCモノポール、ラ・ターシュに隣接してます。
Dujac4
うん、すごい。特別な1級畑と言えるでしょうね。

実際その畑の境界に行ってみました。
Dujac3
もう、どこが特級と1級の差なのかわからないぐらいの印象です。


前も行ってますが、作り手訪問をしておきましょう。
デュジャックはモレ・サン・ドニにありますから少し離れてるんですが。
Dujac1
今日はまわりの雰囲気もわかる写真をつけておきます。


エチケット平面化画像。
IMG_6894


さあ、いただくとしますか。
Alc.13.5%。
エッジ明るめ透明感のルビー。
フランボワーズがいきいきと香ります。
全房の茎の香りなのか複雑な青さ感もありますね。
意外と酸味が乗ったアタックです。
構造感のあるうま味なんですが、この酸味が勝ってしまいます。
2016年はまだ若いんでしょうか。
余韻もいい感じながら、やはり酸味が気になります。
こういう酸味は食事に合わせると気にならなるんですけどね。
グラス試飲ですしね…。(笑)

忖度せず89点と辛口評価としておきましょう。
パーカーおじさんは95-97点つけてますが。(笑)


*****


Domaine Dujac
Vosne-Romanée 1er Cru Aux Malconsorts 2016
RRWポイント 89点