今日は定期的にやってくるカルメネールの日。(笑)
サントリーの輸入なのでスーパーでも手に入るサンタ・カロリーナ。
最近安うまのカルメネールになかなか出会いません。
舌が肥えてきたのかな~。(笑)


IMG_7774


公式ページは、最初のエイジゲートで「JAPAN」を選んでしまうと、
日本語サイト(santacarolina.jp/)につながってしまいます。
チリのサイトと日本のサイトでは載ってるラインアップが違います。
日本語サイトはサントリー扱い商品しか載っていないようです。
逆に今日のReservaはチリにはありません。(ラベル違いはあり)
とにかく総合的にまとめると、
・カルメネール 100%
樽熟:オーク樽で8ヶ月
ということになるようです。(笑)

サントリーの公式サイトにはサンタ・カロリーナ紹介ページがあります。
1875年設立の140年以上の歴史あるワイナリーだそうで。


ラベル平面化画像。
IMG_6936
「Cachapoal Estate」とありますが、公式サイトの説明では、
ラペル・ヴァレーの「La Rinconada」の畑からとあります。
カチャポアル川の近くともありまして、これなら完全にカチャポアル。

ラペルと名乗ってる限りは、カチャポアルとコルチャグア両方からの
混醸であると思われますので、いつもながらラペルの定義は謎です。
Santa01
まあ、あまり気にしなくていいでしょう。(笑)


ワイナリー訪問しておきます。なんとサンティアゴの町の中。
Santa02
畑は、マイポ、レイダ、ラペル、マウレ、イタタと各地に持ってます。


さあ、抜栓。
IMG_7776
キャップ・コルク、味もそっけもないですがお安いですからね。

Alc.13.5%。
けっこう濃いガーネット。
IMG_7773

黒ベリー、生野菜、黒糖。
生っと辛口アタック。
厚み弱めのボディは水臭いくらいの感じがします。
バランスはいいですけどね。
また出ました、薄っぺらい「軽めネール」 。
喉越しのシルキータンニンと余韻はまだ救いです。


*****


Santa Carolina Carmenère Reserva 2015
RRWポイント 87点