Red Red Wine:「偉いワイン」探しの備忘録

ワインについて、僕SFが自分用のメモ・備忘録として書き込む場所です。 Grand Vin(偉大なワイン)は「偉いワイン」とは限らない。 かの有名な僕の名言です。(笑) あくまで自己流に、(お手頃価格の)ワインの世界を日々記録しています。 いつかその「偉いワイン」に出会うために。

Bodega_Iniesta

Bodega Andrés Iniesta Finca El Carril Minuto 116 Blanco

元FCバルセロナのMFにして、スペイン代表チームのメンバーで、
2018年5月にヴィッセル神戸に移籍したアンドレス・イニエスタ選手は、
DOマンチュエラにワイナリーBodega Iniestaを所有しています。
以前そこのテンプラニージョのブレンドを試しましたが、なかなかでした。
今日はお手頃白ワインの新商品を発見したので、まずはお試しです。


IMG_2415
なんだか知らないうちにサッカーがらみのラインナップが増えてます。(笑)
今日の ’116(ミヌート116)は、2010年ワールドカップ南アフリカ大会決勝で、
延長後半の116分、イニエスタが決勝点を決めた記念すべき数字に因んでいます。
これでスペインは史上初のW杯制覇を果たしたので、ご自慢のゴールということ。
まあ、ワイン自体はカッコいいんですが、ノンヴィンテージというのと、
公式サイトで税込4.75ユーロのセール品(10%OFF)なのが気になります。(笑)


公式ページは立派ですが、ワイン情報等の内容はあっさり。

今日のワインも、
・マカベオ
・モスカテル
のブレンドですが、比率は不明。
マカベオ(Macabeo)は別名(シノニム)でビウラ(Viura)とも呼ばれ、
白品種として国内生産量2位。1位はアイレン(Airén)でしょうね。
チャレッロ(Xarello)、パレジャーダ(Parellada)と並び、スペインの誇る泡、
カバ(Cava)の3大主要品種の1つですね。
モスカテル(Moscatel)はいわゆるマスカット(Muscat of Alexandria)です。


再訪ですが、フエンテアルビージャ(Fuentealbilla)にあるワイナリー訪問。
Iniesta01
カスティージャ・ラ・マンチャ州アルバセーテ県にある小さな町です。
今日のワインはフエンテアルビージャの自社畑からとのことですので、
この周辺からでしょう。よって、DOマンチュエラ(Manchuela)です。

スペインのDO地図で見るとこのあたりです。
Iniesta02

周辺のDOとの位置関係はこの方が見やすいですね。
Iniesta00

気になるのは、
今日のワインのようにノンヴィンテージ(NV)でもDOが名乗れるのかということ。
DO Manchuela公式ページというのがあったので調べてみます。

2004年に認められたDOで、赤・白あって、使える品種が規定されてはいますが、
醸造法他は不詳です。ま、いいんでしょう。Que será, será~♪♪
ちなみに白はマカベオが一番多く(75%)、赤はボバル(Bobal)が主流(42%)。


ラベル平面化画像。
IMG_2180


さあ、スクリュー回転。いつものワイン娘ではなくイニエスタご本人登場。(笑)
IMG_2412
今日の「'116」を持ってうれしそうですね。写真のように赤もあります。

Alc.12.5%。
薄い黄色。
IMG_2413

リンゴ。ライム、というか甘夏みかん。
甘さを感じますが辛口アタックです。
フレッシュでライトな酸のおかげかな。
フルーティでもあるとも言えます。
節操のない軽さですが(笑)楽しく飲めそうです。

決勝ゴール!というほどではないですが、
お手頃だし、いいんじゃないでしょうか。(笑)


*****


Bodega Andrés Iniesta
Finca El Carril
Minuto 116 Blanco
WWWポイント 77点



WhiteWhiteWine01

Bodega Iniesta Finca El Carril Roble 2015

FCバルセロナからヴィッセル神戸に移籍したスーパースター、
イニエスタ選手がワイナリーを所有してるのはご存知ですか?
お父様がブドウ栽培をする畑をもとにワイナリーを2010年に創設、
そのワインは「オーナー」がプレイをしている日本へも輸入されてます。
さて、それはどれほどのものか、いただいてみようと思います。


IMG_7862
イニエスタのサイン入りですが、ことさらにイニエスタ押しでもなし。


公式サイトはよくできてるように見えますが、
ワイン情報が弱いです。
セパージュは、
・テンプラニージョ
・プチヴェルド
・シラー
とはありますが、パーセンテージが不明。
樽熟もラベルに「オーク樽で6ヶ月」とあるので、
かろうじてわかりましたが、公式ページには記述なしです。


早速ワイナリー訪問。 これがスーパースターのワイナリーです。
Iniesta01
2010年創設だけあって、まだ新しく、立派な建物ですね。
場所は、マドリードを取り囲むようなカスティーリャ・ラ・マンチャ州の
最大都市アルバセテにある、フエンテアルビージャ(Fuentealbilla)です。


で、今日のワインはDOマンチュエラになるのですが、こんな感じです。
Iniesta02
モナストレル(ムールヴェードル)のワインで有名な、
DOイエクラ(Yecla)やフミージャ(Jumilla)の北側になりますね。


これは店頭でボトルにつけられていたPOPです。
IMG_7830
ここまで派手にやられると興味がわいてしまいます。(笑)


これがエチケット平面化画像。
IMG_7829
特徴があってシンプルでなかなかいいラベルだなと思っていたら、
平面化してイニエスタの「i」になってるのに気が付きました。(笑)


さて、抜栓。今日はワイン娘じゃなくイニエスタご本人登場です。(笑)
IMG_7860
このイニエスタマーク入りのグラス欲しいですね。

Alc.14%。
濃いガーネットです。
IMG_7861

カベソー感のある黒ベリー香です。
6ヶ月とはいえ樽香は効いてるようです。
どことなくコーヒー風味あり。
若干酸を感じる辛口アタックです。
味の厚みはそこそこありますね。
タンニンも柔らかく全体のバランスはいいと思います。
スペイン風にアヒージョでいただくと抜群にマッチでした。

イニエスタのワインということを差し引いても、
うまいテンプラニージョですよ、これは。
¡Bravo, Iniesta!


*****


Bodega Andrés Iniesta
Finca El Carril Roble 2015
RRWポイント 90点


--- Red Red Wine ---

:「偉いワイン」探しの備忘録

"Grand Vin(偉大なワイン)は「偉いワイン」とは限らない"

かの有名なSFの名言です。(笑)
あくまで自己流にワインの世界を日々記録しています。
いつかその「偉いワイン」に出会うために。偉いワインとは?

尚、 各記事末の「RRWポイント」なる点数はロバート・パーカー気取りのマイ評価です。

• 即ち、50~100点の100点満点評価
• 白ワインWWWポイントは80点満点


So much wine, so little time...

ワインBLOGランキングへ

にほんブログ村 ワインへ
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

メール:
saikin.photo の gmail.com

カテゴリー
タグ絞り込み検索
記事検索
最新記事 50(画像付)
月別アーカイブ
アクセス(ユニーク数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



PVアクセスランキング にほんブログ村
© All Rights Reserved.
無断複製転載禁止します。
  • ライブドアブログ