このメキシコワイン、
リカマンで800円くらいで売ってたんですが、
メキシコ在住時代が懐かしいワインブランド、
L.A.Cetto(エレアーチェット)が作っていると書いてあったので、
思わず衝動買いしました。


LAcetto
 

エチケットには「Vinícola de Tecate」社とあり、L.A.Cettoの表示はありません。
おかしいなとWEBで調べてみると、
Walmartやらの大手スーパーのサイトでもL.A.Cetto生産となってましたので、
社名の経緯はわかりませんでしたが、L.A.Cettoで間違いなさそうです。

しかし、L.A.Cettoの公式サイトではこの銘柄はリストアップされておらず、
メキシコのスーパーで500円以下で売られるようなものなのでしょう。

いずれにせよ、
20年前、ワインを意識して飲み始めたのがメキシコに居た頃です。
メキシコのワインもよく飲んでました。
L.A.Cetto以外にも「Monte Xanic」のシャルドネもおいしかった記憶があります。
カリフォルニアの地続きのバハ・カルフォルニアですから、
ワインのクオリティーも悪いわけがありません。
さあ、久しぶりにメキシコワイン、お試しです。

カベソーにマルベックをブレンドしているようですが、
エチケット読んでも、WEBで調べても、その比率は不明でした。
色は若干透明感のあるルビー。
カシス+ハーブのようなちょっとクセのある香り。
味もプラムのような果実感があってフレッシュな印象。
タンニン・酸味もまろやかで程よいです。
余韻も長めでいい感じ。
スーパーのサイトによると6ヶ月樽熟成しているようですから、
その影響かもしれませんが、
でもやっぱり何かのハーブのようなクセが残るのが惜しい感じです。
メキシコでの500円以下の価格を考えると立派です。


*****


Marqués del Valle Cabernet-Malbec 2016
RRWポイント 85点