Red Red Wine:「偉いワイン」探しの備忘録

ワインについて、僕SFが自分用のメモ・備忘録として書き込む場所です。 Grand Vin(偉大なワイン)は「偉いワイン」とは限らない。 かの有名な僕の名言です。(笑) あくまで自己流に、(お手頃価格の)ワインの世界を日々記録しています。 いつかその「偉いワイン」に出会うために。

Santa_Carolina

Santa Carolina Carolina Reserva Carmenère 2017

以前にも飲んでるサンタ・カロリーナのカルメネールですが、
ラベルデザインがお洒落な感じに変わってたので、また買ってみました。
前に飲んだのは2015年で、薄っぺらくて残念な評価でしたが、
今日の2017年は改善が見られるでしょうか?楽しみ~。


IMG_0148
サンタ・カロリーナはサンティアゴに1875年創立の老舗であり、大手です。


公式ページはなかなかよくできています。

ただ、最初のエイジゲートで国を「チリ」にすると、今日のワインのような、
輸出用のブランドは出てこないようですので、ご注意を。
また、日本を選ぶと日本語専用サイトに誘導されます。
情報量は豊富そうですが、今日のカルメネールは2015年と2016年のみでした。
2017年は不明ですが、書いてある内容を総合するとこういうことです。
・カルメネール 100%
40%だけフレンチオーク樽でマロラクティック発酵を行ない、
全量ブレンド後、アメリカンオーク樽で8ヶ月熟成です。
結構樽を効かせてるような印象です。


サンタ・カロリーナの本拠地は首都サンティアゴの中心近くです。
Santa02
所有畑は、マイポ、レイダ(サンアントニオ)、ラペル(カチャポアル+コルチャグア)、
マウレ、イタタと広範囲に渡っています。

チリのワイン生産地の地図で見ると赤で示したところです。
SantaCarolina01

で、今日のReservaCarmenèreはカチャポアルの畑からです。
IMG_9364
公式ページによるとカチャポアル川の畔、ピチデグアにあるそうです。


ラベル平面化画像。
IMG_9363
裏ラベルもあまり大した情報はないんですが、これを隠すのはいけません。

はい、インポーターシールはこんな具合に貼ってました。
IMG_9362
すぐに剥がしてやったぜい。ワイルドだろ~?


さあ、スクリュー回転。
IMG_0150
キャップはサンタ・カロリーナのマーク入り。

Alc.13.5%。
濃いガーネット。透けない感じですね。
IMG_0147

黒ベリー、スパイス。
あまり華やかな香りではなく、
スモーキーな露骨目の樽香を感じます。
アメリカンオーク樽で8ヶ月熟成の影響でしょうかね。
辛口アタック。
バランスよく厚みもある味はなかなかいいです。
喉越しでシルキーなタンニンと酸が軽く刺激します。
その後の余韻も長くてOK。

前に試した2015年がぺらぺらで残念だったのからすると、
すごく良くなってる感じですね。
少々樽を効かせ過ぎなのが気になりますが、あとは完ぺき。
好きです。こういうの。


*****


Santa Carolina
Carolina Reserva
Carmenère 2017
RRWポイント 93点


Santa Carolina Carmenère Reserva 2015

今日は定期的にやってくるカルメネールの日。(笑)
サントリーの輸入なのでスーパーでも手に入るサンタ・カロリーナ。
最近安うまのカルメネールになかなか出会いません。
舌が肥えてきたのかな~。(笑)


IMG_7774


公式ページは、最初のエイジゲートで「JAPAN」を選んでしまうと、
日本語サイト(santacarolina.jp/)につながってしまいます。
チリのサイトと日本のサイトでは載ってるラインアップが違います。
日本語サイトはサントリー扱い商品しか載っていないようです。
逆に今日のReservaはチリにはありません。(ラベル違いはあり)
とにかく総合的にまとめると、
・カルメネール 100%
樽熟:オーク樽で8ヶ月
ということになるようです。(笑)

サントリーの公式サイトにはサンタ・カロリーナ紹介ページがあります。
1875年設立の140年以上の歴史あるワイナリーだそうで。


ラベル平面化画像。
IMG_6936
「Cachapoal Estate」とありますが、公式サイトの説明では、
ラペル・ヴァレーの「La Rinconada」の畑からとあります。
カチャポアル川の近くともありまして、これなら完全にカチャポアル。

ラペルと名乗ってる限りは、カチャポアルとコルチャグア両方からの
混醸であると思われますので、いつもながらラペルの定義は謎です。
Santa01
まあ、あまり気にしなくていいでしょう。(笑)


ワイナリー訪問しておきます。なんとサンティアゴの町の中。
Santa02
畑は、マイポ、レイダ、ラペル、マウレ、イタタと各地に持ってます。


さあ、抜栓。
IMG_7776
キャップ・コルク、味もそっけもないですがお安いですからね。

Alc.13.5%。
けっこう濃いガーネット。
IMG_7773

黒ベリー、生野菜、黒糖。
生っと辛口アタック。
厚み弱めのボディは水臭いくらいの感じがします。
バランスはいいですけどね。
また出ました、薄っぺらい「軽めネール」 。
喉越しのシルキータンニンと余韻はまだ救いです。


*****


Santa Carolina Carmenère Reserva 2015
RRWポイント 87点


--- Red Red Wine ---

:「偉いワイン」探しの備忘録

"Grand Vin(偉大なワイン)は「偉いワイン」とは限らない"

かの有名なSFの名言です。(笑)
あくまで自己流にワインの世界を日々記録しています。
いつかその「偉いワイン」に出会うために。偉いワインとは?

尚、 各記事末の「RRWポイント」なる点数はロバート・パーカー気取りのマイ評価です。

• 即ち、50~100点の100点満点評価
• 白ワインWWWポイントは80点満点


So much wine, so little time...

ワインBLOGランキングへ

にほんブログ村 ワインへ
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

メール:
saikin.photo の gmail.com

カテゴリー
タグ絞り込み検索
記事検索
最新記事 50(画像付)
月別アーカイブ
アクセス(ユニーク数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



PVアクセスランキング にほんブログ村
© All Rights Reserved.
無断複製転載禁止します。
  • ライブドアブログ